バルーンの寿命について

結婚式でバルーン電報を贈りたい!サプライズでお誕生日にプレゼントしたい!
でも、バルーンってどのくらいもつの?
贈ったバルーンがどのくらいの期間元気でいてくれるかバルーン別にご案内しております。

  • フォイル(ヘリウムタイプ)・・・1週間程
  • アイブレックス・・・1ヶ月程度
  • Tバルーンタイプ(ヘリウムタイプ)・・・1ヶ月程度
  • Tバルーン(空気タイプ)・・・3ヶ月程度
  • フォイル(エアタイプ)・・・3ヶ月以上

エアー(空気)タイプ

バルーンアレンジ

バルーンアレンジ

バルーンバンチ

バルーンバンチ

エアー(空気)タイプのバルーンには、バルーンアレンジとバルーンバンチの2種類があります。この2つはエアー(空気)で膨らませています。
どちらも、3ヵ月程度はもちます!
包装時のフィルムをした状態で飾っていただくとさらに長持ちし、半年〜数年もつこともあります。

ヘリウムガスタイプ(浮くタイプの風船)

  • マイラーバルーン

    フォイル素材でできた、色や柄が豊富なバルーンです。1週間程でシワが目立ち始め、その後少しずつ元気がなくなっていきます。

  • ラバータイプTバルーン インサイダータイプTバルーン

    ラバータイプの風船が入ったTバルーンタイプ。透明のビニールのようなバルーンに包まれています。1ヶ月程度で中のバルーンから少しずつ小さくなっていき、徐々に元気がなくなっていきます。

  • アイブレックス

    アイブレックスは、特殊な技術でコーティングしており1ヵ月ほどは最初の状態とほとんど変わることなく浮いています。

  • 寿命ゲージ

バルーンは外的要因に影響されやすいです!

バルーンは「気温」と「気圧」にとても影響を受けやすいです。夏場は中のヘリウムガスが膨張し、冬場は収縮します。

寒いところ、標高が低いところでは…

収縮してしぼむ

暑いところ、標高が高いところでは…

膨張して膨らむ。破裂する事も

また、「紫外線」や「空気中のチリ・ホコリ」で少しずつ劣化していきます。 保存の際は直接日光やエアコンの風などが当たらない場所をおススメしております。

膨張して膨らむ。破裂する事も